2012年12月02日

カノンの連弾 レッスンの一コマ

11月にレッスンで仕上がった
女の子小学生生徒さんとの「カノン」の連弾の演奏ですぴかぴか(新しい)


いろいろと忙しい中、

好きな曲との事、頑張ってくれましたexclamation
(左・低音部パートが生徒さん、右・高音部パートは講師)


素敵な曲なので動画をアップしてみましたよ~揺れるハート



この連弾曲はどちらのパートも、


初心者でもすぐに出来ますexclamation....


とはいかない、そして簡単な曲ではありませんが....ふらふら



・・・・あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



聴いてみてくださいグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
(動画が重いため再生に少し時間がかるかもしれません)



(※この動画をダウンロードしたり、
無断で貼り付けなどする事を固く禁じます。
ご了承下さい。)


このカノンという曲は
いろいろな宣伝、
携帯電話の着信メロディー、
学校によっては音楽の授業で・・
本当にあらゆるところで使われていますので
弾いた事はなくても、
みなさんどこかで聴いた事あるかもしれませんねわーい(嬉しい顔)


また小さいお子さんもいつかは耳にする曲かもしれません。


ちなみに今回生徒さんが演奏して下さっている
左側の低音部パートは
Secound(セコンド)といいます。

高音部パートはPrimo(プリモ)とよばれます。



この曲ではプリモが主役のメロディーに聴こえますが
連弾曲が必ずしもそうとは限らないそうですグッド(上向き矢印)



全音ピアノピースの連弾の「カノン」の楽譜を使いましたが、
原曲はこれより2ページほど長いです手(パー)
こちらの楽譜です



カノン連弾楽譜(全音ピース)




録画してみましょう!となってから、
最後まで止まらないで弾くのは大変ですが
生徒さんがセコンドパートを上手に演奏してくださり
心地よく弾けちゃいました^^



ちなみに最後の方、私の方の高い音がおかしい..と思われた方
実は私..講師側のミスタッチですが(分からなければそのままスルーを..^^;)
ミスタッチが全くないより、二人の息が合った演奏の方を選びましたるんるん



この曲は
発表会で親子連弾や学生さんとのオープニング連弾など、
他の生徒さんもたくさんやりましたプレゼント


今回は生徒さんがセコンドのパートを弾きましたが
生徒さんがプリモのパートもよくやりますグッド(上向き矢印)




興味がある方、弾いてみたい方、
全くの初心者の方はまずは
2月にアップしたカノンの演奏のように
プリモのパートを弾いてみれますよるんるん


または少し弾けるようになったら
自分流に編曲して、
または好きなところを抜粋して弾いてみるのもOKな曲です手(チョキ)
どことどこを組み合わせてもプリモとセコンドが合うようになっているんです。



全音でピアノソロ(連弾ではなく一人で弾く)楽譜もありますが、
こちらは少し難しいですねダッシュ(走り出すさま)

でも大人の生徒さんだと独学である程度まで弾かれた方もいるので
楽譜を読めるようになり、好きな気持ちがあれば
ある程度は弾けるようになるかもしれませんねるんるん
タグ:カノン 連弾
posted by piano at 12:25| 日記 | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

チューリップ・ボサノヴァ風


(※この動画をダウンロードしたり、
無断で貼り付けなどする事を固く禁じます。
ご了承下さい。)



小さい頃からよく耳にしますね。
「咲いた~咲いた~」のイントロでお馴染みの
チューリップのボサノヴァ風アレンジ曲です。


ピアニスト、デュエットゥの曲集
「踊る連弾・歌う連弾」の中の1曲です。
こちらの楽譜になります

チューリップボサノバの曲が入っている楽譜


原曲はもう少し長く、
途中で右側で演奏する方が手を交差するところなどありますが
それも簡単にアレンジすると
ピアノを触れた事もない方があっという間にリズムに乗って
楽しく弾けてしまいます(^^)

ちなみに”即興”での演奏なので、
指使いも一本の指で弾いていますが、
もちろん少し慣れたら五本の指を正しく使った方が
弾きやすいですよひらめき


チューリップがなんだか楽しい踊りだしたくなるような曲に
なりますねわーい(嬉しい顔)





posted by piano at 19:32| 日記 | 更新情報をチェックする

カノン



全音ピアノピースの連弾の楽譜を
短く簡単にアレンジしたカノンの演奏です。

連弾とはピアノ一台で二人で演奏する(4手)ものです。
この曲は右に座る人が右手のみですので3手の演奏です。
こちらの楽譜をアレンジしました

カノン連弾の楽譜(全音ピース)

連弾にすると華やかですねるんるん



(※この動画をダウンロードしたり、
貼り付けなど無断で使用する事を固く禁じます。
ご了承下さい。)


右に座っている方が主にメロディーを奏でますが
左に座る人がメロディーを変えていくものにしてあります。
イントロの ファ♯~ → ミ~ → レ~ →ド♯~
ひたすら繰り返し弾いていただくだけです(^^)


全くピアノに触れてない人でも体験レッスンの30分で
あっという間にどんな方も楽しく弾けてしまう曲です。
左パートを担当した私の音が大きすぎましたね(^^;)



posted by piano at 18:10| 日記 | 更新情報をチェックする